神戸森の会

皆様とご一緒に楽しいゴルフライフを過ごしましょう!!

神戸森の会

【東条の森
カントリークラブ】
所属の
ゴルフコンペの会

【神戸森の会】に
参加しませんか?

毎月第1日曜日に
開催しています。

皆様のご参加を
お待ちしています。


リンク

ゴルフ上達はゴルフ上達の秘訣から






癌を抑える
カバノアナタケ茶



クレジットカード
の選び方


住 所

東条の森
カントリークラブ


兵庫県加東市大畑1071-7-2
TEL (0795)46-1301
FAX (0795)-46-1307



地図




宇城コース
〒673-1325
兵庫県加東市大畑1071-20
TEL (0795)46-0300
FAX (0795)46-0388



 ゴルフのルール

ゴルファー必携の一冊。
世界統一の正式なルールブックです。
ここでは内容をすべてご覧になれます。



JGAゴルフ規則




 球の確認のための拾い上げ

12-2 球の確認のための拾い上げ

 正球をプレーする責任はプレーヤー自身にあり、

各プレーヤーは、自分の球に識別マークを付けておくべきである。

 プレーヤーは止まっている球が自分のものであると思うが確認できない場合、

プレーヤーは確認のために、罰なしに、その球を拾い上げることができる。

確認のために球を拾い上げる権利は、

規則12-1に基づいて認められている行為に追加される。

 プレーヤーは、球を拾い上げる前に、マッチプレーでは相手、

ストロークプレーではマーカーや同伴競技者に球を確かめる意思を前もって知らせて、
その球の位置をマークしなければならない。

そのあとプレーヤーは、

相手やマーカー・同伴競技者に球の拾い上げとリプレースに立会う機会を与えれば、
球を拾い上げて自分の球であるかどうかを確めることができる。

規則12-2により球を拾い上げる場合は、球の確認に必要な程度以上に球をふいてはならない。

 その球がプレーヤーの球であり、プレーヤーが前記の手続きをすべて、

または、1つでもふまなかったり、正当な理由がないのに確認のために球を拾い上げた場合、

プレーヤーは1打の罰を受ける。



拾い上げた球がプレーヤーの球であった場合、

プレーヤーはその球をリプレースしなければならない。

そうしなかった場合、

プレーヤーは規則12-2違反の一般の罰を受けるがこの規則に基づく追加の罰はない。



 神戸森の会

ローカルルール




神戸森の会


ゴルフダイジェスト・オンライン




リンク

バレッタのお店fortune

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースの
インフォカート


 

夢22会

喫茶・パーティー
『すいせん』


但馬牛の
中村精肉店


コウノトリ但馬空港北側【金左ヱ門】
(郷土懐石料理)


シャネルの選び方

カルティエのリング


無料ブログの作り方




神戸森の会 淡路島  浜村温泉  ゴルフ  ルール  上手くなる方法

石川 遼  松山英樹 森田理香子 横峰さくら 成績表







Copy rights (c) 2013 神戸森の会All Rights Reserved